×

ログインは態度であります


Information
習近平主席、「両学一做」学習教育の常態化、制度化の推進に対し重要な指示を行う

 中国共産党中央委員会総書記、国家主席、中央軍事委委員会主席の習近平はこのほど重要な指示を行い、次のように強調した。全党による「両学一做(中国共産党の規約・規則を学び、習近平総書記の一連の重要講話の精神を学習し、『合格党員』となること)」の学習教育の展開は、著しい成果を収めた。「両学一做」の学習教育は思想による党建設、組織による党建設、制度による党管理を推進するための力強い手がかりで、全面的な党内の厳正な統治における基礎的な工程であることを実践が証明しているので、倦(う)まずたゆまず掴み続けていかねばならない。

 思想・政治の建設を首位に置き、党の規約・規則を用いて党員や幹部の言行を規範することを堅持し、党の革新的な理論を用いて全党を武装し、党員全体が合格した党員となるよう導いていかねばならない。そして、「肝心な少数」を把握し、党の基層や末端組織を着実に把握し、問題解決への導きを堅持し、先進的、典型的且つ模範的な役割を果たすべきだ。また、各級の党委員会(党組織)の主体的責任を実行に移し、『両学一做』学習教育の常態化、制度化に関する各取り組みをしっかりと行って、党の組織が職務を遂行し、核心的な役割を果たすよう保証し、指導幹部が忠誠を尽くしてクリーンな政治を行うよう担い、手本となる役割を果たすよう保証して、広範な党員が身をもって模範を示し、前衛的・模範的な役割を果たすよう保証して、「五位一体 (経済建設、政治建設、文化建設、社会建設、生態文明建設ーー小康社会を全面的完成、社会主義の現代化と中華民族の偉大な復興の実現に着眼すること)」の総配置を統一的に推進し、「四つの全面」(小康社会の全面的完成、 改革の全面的深化、全面的な法に基づく国家統治、全面的な厳しい党内管理)の戦略的配置を協調的に推進するために、堅固な組織における保証を与えねばならない。

  • キーワード:
  • ソース: エディタ:りんこ
  • 0
  • 0
  • レビュー:0
注:合格を目指しから転載この記事は、より多くの情報を再現し、ベン・ワング彼らの意見に同意し、その信憑性に責任があるわけではありません。侵害した場合、私達に連絡し、我々は速やかに削除されますしてください。
  • 私が言いたいです
  • コメントを投稿ログイン 新しいユーザーですか?登録

ユーザーコメントは彼らの個人的な見解ではなく、そのポスターを表現します。

記事はまた、ああコメントしませんでした!

ホットオファー

Hot Recommended

ランキングをクリックします

Hot Recommended
Scroll to top